Appleは、iPhoneの写真・ビデオ撮影を紹介した動画シリーズ、「How to Shoot on iPhone 7」に、少し進んだテクニックを紹介する動画4本を追加公開しました。

日没直後のゴールデンアワーに印象的な写真を撮る

iPhone7/7 Plusでの基礎的と言える撮影方法を紹介した5本に引き続いて公開された4本は、知っておくと印象的な写真が簡単に撮れる、少し進んだテクニックを紹介しています。
 
日没直後の、オレンジ色の薄明かりを使って印象的な写真が撮れる数十分間は「ゴールデンアワー」と呼ばれています。
 
ゴールデンアワーに人物を綺麗に写真を撮るには、日没前に撮影場所に着いたら、被写体に太陽光が当たるように準備し、iPhoneの画面をタップして暗めに露出補正して撮影します。
 

ユニークな構図の見つけ方

ありきたりな構図ではない、ユニークなアングルで撮影するためには、さまざまな実験をすることが勧められています。
 
iPhoneを傾けてみたり、思い切ってずっと上のほうを撮影してみたり、大胆なローアングルから撮ってみることが提案されています。
 

カウントダウンタイマーを使ってセルフィー

カウントダウンタイマーを使ったセルフィー(自撮り)には、iPhoneのカメラをフロントカメラに切り替えたら、iPhoneを安定した場所に置いて、タイマーを3秒か10秒から選んで、シャッターボタンを押すだけです。
 

動画の撮影中に静止画を撮影

動画の撮影中に写真を撮るには、ビデオモードで撮影中に、画面左下のシャッターボタンを押します。
 

 
 
Source:YouTube
(hato)