『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』

写真拡大

プロモーションのためにブラッド・ピットとデヴィッド・ミショッド監督の来日が予定されているNetflixオリジナル映画『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』。5月26日(金)の全世界同時配信に先駆け、新ビジュアルと最新の予告編が解禁された。

本作は、泥沼のアフガニスタン戦争に終止符を打つべく、意気揚々と戦地に乗り込んだ生粋の軍人マクマホン将軍が、己の理想とは裏腹に、政治家やマスコミなど様々な思惑に邪魔をされ、混迷していく姿を描いた新しいスタイルの戦争アクション・エンターテイメントである。持ち前の話術を駆使して問題を解決しようとするマクマホン将軍役のブラッドは、主演だけでなく製作代表も務め、現代の戦争の裏側を描いた本作をさらに盛り上げる。

今回公開された予告編ではブラッドが、新ビジュアルで映っている部下たちと共に、泥沼のアフガニスタン戦争に終止符を打つべく話術をふるう。勝つためではなく、後処理のためにアフガニスタン駐留軍司令官に任命されたマクマホン将軍が、ブラックユーモアを織り交ぜつつ、時に愉快に、そしてシリアスに物語を進める姿に目が離せない。この予告編は当サイトの編集部トピックス&動画/突撃レポートに掲載されているのでお見逃しなく!

軍事力だけでは解決できない、現代の戦争の裏側を描いたNetflixオリジナル映画『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』は5月26日(金)より全世界同時配信。(海外ドラマNAVI)