結婚式、それは最愛の彼のとなりで、今までで一番キレイな自分になって、大好きなひとたちに囲まれて祝福される夢のひととき……。子どものころ、将来の夢がお嫁さんと言っていた方も多いのではないでしょうか? かくいう筆者もその一人です。
今日は、実際に結婚式をした女性の方たちに、結婚式のあとに一番にしたことをきいてまいりました。みなさんは、結婚式直後になにをされていましたか?

ファーストフードを食べまくった!

「結婚式が終わった直後に、お母さんに頼んでマックを買ってきてもらいました。フライドポテトが食べたくて食べたくて! ドレスを脱いですぐにLサイズをぺろりと食べましたよ! あの味は忘れられない!」(30代/自営業)

▽ 筆者まで、ポテトが食べたくなってきたじゃないですか! 結婚式に向けてのダイエットは、女のプライドもかかってきますから、絶対成功させたいですよね!
「ドレスをキレイに着たい」という動機以上に盛り上がるダイエットの理由を筆者はいまだ知りませんよ! 大好物を我慢される方も多いようです。しかも、フライドポテトはカロリーのかたまり! 大敵も大敵ですから、それを食べた瞬間はさぞ幸せだったことでしょう。お疲れ様でした!

食べ放題に行っておなか一杯食べた!

「披露宴ではガードルの締めつけがひどくて、コース料理がぜんぜん食べられなかった。昼の式だったので、夕食を食べ放題のお店にして思いっきりたべました。しゃぶしゃぶに行ったんですけど、旦那が驚くほどの量を食べてましたね! 結婚式のために一生懸命ダイエットしていたので、開放感がハンパなかった」(20代/ピアノ講師)

▽ 「もう食べてもいいんだ!」という開放感は、がんばってきた証です。やはり、多くの花嫁さんは、結婚式ではあまり食事ができないとのこと。締めつけから解放されたら、もうあとは野となれ山となれ状態になるのはこの世界の道理です!

お酒をたくさん飲んだ!

「飲むとムクみがひどくなるので、結婚式の一週間前から禁酒していました。式当日は、顔が赤くならないようにウーロン茶で我慢。翌日休みだったので、真昼間から飲みに行きました! すっごくおいしかった! もう禁酒はしません!」(20代/主婦)

▽ お酒が大好きな方にとっての禁酒、よく頑張られましたね! そこまで頑張らせてしまう結婚式、なんておそろしい!

コンビニに駆け込んでからあげを食べた!

「結婚式が終わるまで待てませんでした(笑)。結婚式当日の朝に、旦那にお願いしてコンビニにいってからあげを買い、朝から食べました。肌荒れが怖くて食べられなかったんです! 当日なら大丈夫かなと。もちろん問題なく結婚式ではお肌のコンディションはばっちり! 我慢していたからか、いつものからあげの味が数倍おいしく感じました」(20代/通信系)

▽ 待てなかったのですね! ですが結婚式の当日は、みなさん「しっかりごはんを食べるように」と言われるそうです。理由は、ガードルの締めつけと緊張とダイエットのせいでめまいを起こして倒れる人もいるから、なのだそう。うう、きけばきくほど壮絶な戦いです!

思う存分に寝た!

「結婚式の直後って、とくにやることがないんですよ。お祝い返しをしようにもすぐにはできないし、写真もカメラマンさんに依頼していればできあがるのは一週間後です。やれることっていったら、ご祝儀を数えることくらいかな。私の場合は、結婚式と披露宴のあとは2次会もなく、ハネムーンも先に予定していたので、ホテルでとにかく寝ました。朝まで爆睡。旦那さんには悪いことしちゃったなあと思います」(30代/通訳)

▽ せっかくの初夜は持ち越しになったということですね。でも、完全燃焼できての爆睡だったのですから、旦那さんも納得されていたのではないでしょうか? 疲れを癒やすには睡眠がいちばんですね。

いかがでしたでしょうか? 先日、ウィディングプランナーさんとお話する機会があり、その方がおっしゃっていたのは「結婚式は、女性が一生に一度、一日プリンセスになれる日」とのことでした。
その勝負の日に向かって、みなさんさまざまな準備をされているのですね。輝く一日のためには、我慢もたくさん必要な様子がよく伝わってまいりました。これから花嫁さんになるみなさまのご参考になれたら幸いです。