家庭内別居状態で全財産を渡してでも離婚したいという夫に妻が応じないのはなぜなのか(写真はイメージです)

写真拡大

既婚男性が離婚したい理由
ランキング1位は?

 世の中の既婚男性(夫)が妻と「離婚したい理由」は何だと思いますか?私のところには年間1000人以上の相談者がやってきます。男性の相談内容はもちろん、十人十色なので一概には言えませんが、もし、大雑把に仕分けをし、ランキングを作るとしたら、3位は性格の不一致、2位はお金(生活費、借金、ギャンブルなど)で、1位は浮気、不倫です。そこで今回は夫に交際している女性がいる場合、その存在を正直に伝えた方が早く離婚できるかどうかを検証していきたいと思います。

 ちょっと想像してみてください。

 例えば、良かれと思ったことが裏目に出て相手を怒らせてしまう。何をやっても上手くいかず、物事が前に進んでいる実感がまったくない。そんなふうに1日に1度も「良いこと」がない状況というと、真っ先に思い浮かべるのは、「仕事のこと」が多いかもしれません。頑張っても頑張っても給料が上がらない、昇格昇進しない、誰も褒めてくれないという具合に。だから、あなたは今の惨状を「一発逆転」すべく、仕事終わりにパチンコへ繰り出すのでは?その日の運が良ければ、その日のストレスを帳消しにし、その上でお金まで手に入るのだから。何の準備もしなくても、全く計画を立てなくても、特に頑張らなくても、です。

 このように目の前の現実があまりにも悲惨だと、コツコツ努力するのが馬鹿らしくなり、ギャンブルに走ってしまう「自暴自棄タイプ」が世の中には一定数、存在するようです。先ほどは仕事のことを例に挙げましたが、これは「夫婦が離婚する場面」でも同じことが言えます。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)