炎が上がる西武園ゆうえんち(目撃者提供)

写真拡大

 12日午後11時半ごろ、埼玉県所沢市山口の「西武園ゆうえんち」内の「アーケード大通り」付近が燃えていると119番通報があった。県警所沢署や埼玉西部消防局などによると、園内のアーケードが長さ約150メートルにわたって燃えたとみられ、13日午前0時40分ごろ、ほぼ鎮火した。

 消防車十数台が出動し、消火活動にあたった。目撃者らによると、現場は西武山口線遊園地西駅の近くとみられる。

 近くにいた男子大学生は「最初は黒い雲かと思った。近くにいったら広い範囲が赤くなっていた」。遊園地を囲む柵の外から中を見ると、遊具らしきものや配線のようなものが燃えていたという。男性は「煙がものすごかった」と話した。

 園のホームページによると、この日の営業時間は午後4時半までだった。同園は東京都東村山市との境近くにある。