第2シーズンはエピソード数拡大! - 「96時間 ザ・シリーズ」シーズン1より
 - Panagiotis Pantazidis / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

写真拡大

 名優リーアム・ニーソン主演の映画『96時間』の前日譚(たん)テレビドラマ「96時間 ザ・シリーズ」の第2シーズンが決まったとDeadlineなどが報じた。

 同ドラマは映画でリーアムが演じたブライアン・ミルズの若かりし頃を、現代を舞台に描いた作品。第1シーズンは10エピソードだったが、第2シーズンは16エピソードに拡大されるという。

 また、第1シーズンのショーランナーだったアレクサンダー・ケリーが降板するとも報じられており、新シーズンでは番組の方向性が多少変わってくる可能性がある。Deadlineは「ブラックリスト」などのように、単発の事件解決エピソードを含むようになるのではないかと推測している。

 ブライアン役は「ヴァイキング 〜海の覇者たち〜」「CAMELOT 〜禁断の王城〜」のクライヴ・スタンデン、国家情報機関の特別副長官をジェニファー・ビールスが演じている。ほかには、「ALMOST HUMAN/オールモスト・ヒューマン」のマイケル・アービーや「ウォーキング・デッド」でシーザーを演じたホセ・パブロ・カンティージョなども出演中。(澤田理沙)