出典:https://www.shutterstock.com

会話をしていて楽しい気持ちになれる女性のことは、男性の中でも大きな存在になっていきやすいです。

「また話したい」という思いが強くなれば、必然的に意識もしてくれるようになるでしょう。

そこで今回は、男性に「また話したい」と思わせる会話テクを紹介します。

 

■「リアクション」を大きめにする

男性が女性と会話をしていて一番テンションが上がるのが、自分の話を聞いて女性がしっかりとリアクションをしてくれたときです。無表情でいられたりしたら、もうそこから話を続ける気力もなくなってしまうでしょう。

特に大事なのが、大きめに笑ってあげること。自分の話を聞いて笑ってくれる女性は、それだけで可愛らしく見えますし、なんだか好意も感じてしまいます。センスが近いようにも思えるので、男性が気になる存在になりやすい女性でもありますよ。

 

■いくつか「質問」をする

気になる男性が話をしているときは、いくつか質問をしてあげるといいです。自分の話に興味を持って食いついてきてくれているのが感じられるので、男性も話していてかなり気分が良くなるはずです。

仕事の話や趣味の話など、ちょっと得意気に話しているようなときは、特に質問をしてみるべきです。男性が自信を持って自慢をできる話に食いついてあげると、プライドをくすぐることができるので、あなたへの好感度もかなり上がるでしょう。

 

■「他の人には言っていない話」をする

「誰にも言ったことがないんですけど」とか「○○さんにだけ言うんですけど」なんて女性から言われると、男性は確実にドキッとしてしまいます。自分にだけという優越感もあり、気分もかなり良くなるはずです。

また、“ふたりだけの秘密”を持つと、一気に距離も縮めることができます。その秘密について話すために、ふたりきりで会うことも増えやすいでしょうから、男性もあなたを意識するようになる可能性が高いですよ。

 

■「自慢話」はしっかりと聞く

男性が自慢話をしているときは、ちゃんと聞いている姿勢を見せるべきです。男性にとっては、自分をアピールしている場面でもあるので、そこを軽くあしらわれたりすると、かなり嫌な気持ちになってしまうでしょう。

特に、仕事に関する自慢話は、男性が一番聞いてほしい話でもあります。なので、話をさえぎったり邪魔したりせずに、目を見て相づちを打ったりしてあげながら、しっかりを話を聞いてあげましょう。それだけで、あなたの印象はかなり良くなるはずですよ。

 

会話が盛り上がらなかったり、話していても楽しくなかったりする相手には、あまりいい印象は抱かないものです。ちゃんと聞いている姿勢を見せることも、男性のテンションを上げるには大事なポイントですよ。

【画像】

※ Rock and Wasp/shutterstock

【関連記事】

※ 愛されるにはワケがある。「男を飽きさせない」いい女の秘技

※ 愛されている証。男が「周りに自慢したくなる」彼女の特徴

※ ずっとラブラブ♡「愛され彼女」が意識しているモテ行動4つ

※ モテすぎちゃう…!? 「聞き上手」な女になるためのテク

※ 初対面で恋を掴め♡男性が思わずドキっとする心理学的テク2つ

※ モテないのはどうして?男が嫌う「NG女」の意外な特徴4つ