@AUTOCAR

写真拡大

クルーガーCEO 8シリーズの復活に言及

BMWのハラルド・クルーガーCEOが、2018年に8シリーズをローンチすると認めた。

BMWのアニュアル・ジェネラル・ミーティングで明かされた内容によると、5月26日のコンクール・デレガンス・ヴィラ・デステ(イタリア)で、コンセプトカーをまず公開。そして翌2018年に、発売を開始するという。

つまり生産化モデルの発表は、フランクフルト・モーターショーと考えられる。

クルーガーCEOは、こう話している。「BMWのラグジュアリー・スポーツ・クーペの伝統を受け継いだモデルとなります。それは、わたくし共のラインナップに、心を惹きつけられるドリームカーが加わるということです」

「8シリーズこそ真のラグジュアリー・スポーツ・クーペであり、BMWがラグジュアリー・セグメントの代表ブランドであることを裏付けるものになるでしょう」
next:「AUTOCARアンケート」にご協力ください!