キム・オクビン&シン・ハギュン主演映画「悪女」緊張感漂うポスター&予告映像第1弾を公開(動画あり)

写真拡大 (全2枚)

映画「悪女」(監督:チョン・ビョンギル、配給:NEW) が、緊張感と躍動感で埋め尽くされたアクションポスターと予告映像第1弾を公開した。

「悪女」は今までにない新鮮なアクションで全世界の注目を浴びている作品で、アクションの新世界を開く2種類のアクションポスターと予告映像第1弾を公開して、波乱を巻き起こす準備を整えた。「悪女」は殺人兵器として育てられた最精鋭キラーのスクヒ(キム・オクビン) が、彼女をめぐる秘密と陰謀を悟って、復讐に乗り出す強烈なアクションムービーだ。

新しく公開されたアクションポスターでスクヒは、エレガントなウェディングドレスを着てスナイパーライフルを無駄のない姿勢で持っている。彼女の銃口が誰に向けられているのか好奇心を呼びおこす中で、横を向いた姿だけでも近づきがたいカリスマ性が溢れ出ている。スクヒをキラーに育てた男ジュンサン(シン・ハギュン) にも、彼女はよどみなく生きることを表している。二人の姿は、彼らの間にどのようなストーリーが隠されているのか好奇心を刺激して、極度の緊張感を誘発している。

最精鋭キラースクヒのアクションは、予告映像第1弾で真骨頂を見せる。一度も見たことない新しいアクションシーンは、短い予告映像ですら見る人々を静まらせる。緊張感が漂う暗くて狭い廊下、スクヒは少しの気の迷いもなしに銃を撃って相手を制圧する。1人称の視点ショットで構成されたこのシーンは、あたかもゲームの中のワンシーンのような雰囲気を漂わせて、観客がアクションの真ん中にいるようなリアルさを提供する。

続いて、スクヒ単独で多数の男性たちと敵対するシーンは、十分に圧倒的だといえる。高度な訓練を受けたキラーらしく、短刀一つだけで一気に数多くの敵を制圧して、ためらうことなく窓の外に体を投げ出す彼女の姿に観客は舌を巻くだろう。また、バイクに乗ったまま刃物を振り回すかと思えば、走る車上に座って相手を追いかけて行くスリル溢れるアクションシーンは究極の快感を提供する。

キム・オクビンとシン・ハギュンが共演する「悪女」は、韓国で6月上旬に公開される予定だ。