出典:https://www.shutterstock.com

彼女の態度や行動に不満に感じる点が多くなってくると、だんだんと彼氏の心は離れていってしまうもの。

そんなことが続いていったら、最終的には別れにもつながってしまうことでしょう。

そこで今回は、彼氏の気持ちが“冷めてしまう”NG行動を紹介します。

 

■「恥じらい」がなくなる

付き合いが長くなってくると、お互いにだんだんと慣れが生じてきてしまいます。そうなると、どうしても“恥じらい”も薄れてきてしまうもの。でも、それが彼氏の気持ちが冷めていく大きな原因になってしまいます。

目の前でも平気で着替えたり、ゲップやおならなどもするようになったりしたら、彼女に対して“女”を感じられなくなるでしょう。最低限の恥じらいは持っておかないと、彼氏の心は確実に離れていってしまいますよ。

 

■ひとりで「しゃべり続ける」

いつまでも彼氏と仲良くいるためには、ちゃんとコミュニケーションを取ることがとても大事です。とはいえ、一方的に自分だけがしゃべり続けてばかりいたら、彼氏にはうんざりだれてしまうだけでしょう。

その日の出来事をこと細かく全て話されたり、特におもしろくもない話を延々とされたりしたら、聞いている方は苦痛でしかありません。会話はキャッチボールなので、ちゃんと彼氏の話も聞く姿勢を見せないと、一緒にいるのが鬱陶しく感じられてしまいますよ。

 

■とことん「問い詰める」

「今日はどこに行っていたの?」「誰と一緒にいたの?」「女の子はいなかったよね?」なんて、彼女から問い詰められるようなことが多くなると、彼氏は息苦しさを感じてしまうだけです。

問い詰められることが多くなると、信用されていないような感じもするので、信頼関係も築きにくくなります。頭から疑うよりも、まずは信じるようにしてあげないと、彼氏もあなたを信用してはくれないですよ。

 

■「愚痴」ばかり言っている

ときには愚痴や不満をこぼしたくなることもあるでしょう。それは別に悪いことではありません。ただ、いつも愚痴ばかりを言っていたら、彼氏は一緒にいても全く楽しく感じられないはずです。

特に、デート中にずっと愚痴や不満を言われたら、彼氏は自分のデートプランにダメ出しをされているかのような気分にもなるでしょう。それではせっかくのデートも台無しになってしまうし、彼氏をイラッともさせてしまいますよ。

 

一度気持ちが冷めてしまうと、なかなか元に戻すのも難しくなってしまいます。普段の何気ない行動が、彼氏をがっかりさせてしまっていることもあるので、彼氏の気持ちも考えてあげることが大事ですよ。

【画像】

※ Sjale/shutterstock

【関連記事】

※ ウワッ、マジかよ…男性200名がリアルにドン引きする「おブス下着」とは

※ ムラムラしちゃう!彼氏を「エッチな気分」にさせるLINEテク

※ ゲッ…無理だわ!一瞬にして「気持ちが冷める」女性のNG行動4つ

※ こんな女はイヤだ!男子が思わず冷める「ベッド中の残念行動」4つ

※ ギャップで虜に。彼に「飽きられない女」になるためのベッドテク

※ 勝ち組!アラサー女の「私これで結婚しました♡」エピソード