PSY、新曲「I LUV IT」MVメイキング映像を公開…イ・ビョンホンは自身のダンスを自画自賛

写真拡大

PSY(サイ) の新曲「I LUV IT」のミュージックビデオが再生回数1千万件突破を前に、メイキング映像が公開された。

12日、YG ENTERTAINMENTの公式ブログでPSYの8thフルアルバム「4x2=8」のダブルタイトル曲の一つである「I LUV IT」のミュージックビデオのメイキング映像を公開。

映像でPSYは撮影監督、スタッフ、ダンスチーム、助演などと撮影前から小道具、ダンス、動線、態度など一つ一つ詳しく指示するなど、プロフェッショナルな姿を見せた。

また撮影中は、歌詞にある「スイカを食べる時には種を取ってから食べ」というシーンで、数十個のスイカの種を口から機関銃のように吐き出し、見る人たちを爆笑させた。

そして今回のミュージックビデオのもう一つの鑑賞ポイント、俳優イ・ビョンホンのサプライズ出演も注目だ。

イ・ビョンホンはブレークダンスとマイム演技を披露し「まだできるぞ。僕がダンスを教えるべきなのか?」と自らを褒めたたえ、雰囲気を盛り上げた。

普段の俳優としてのカリスマ性ある姿とは異なり、イ・ビョンホンはPSYとダンスを踊り、完璧に呼吸を合わせた。

それだけではなく、PSYは韓屋を背景にする撮影で即座にアイデアを出し、服を20着も着替えるなどの熱意を見せた。「僕、生まれてから一番ダンスを多く踊ったみたいだ」と感想を漏らした。

PSYは総合編成チャンネルJTBC「知ってるお兄さん」を皮切りに、SBS「人気歌謡」「ファンタスティック・デュオ2」、MBC「黄金漁場−ラジオスター」など、多様な放送活動を続けていく予定だ。