少女時代 ユナが着こなすカジュアルスタイルに視線集中…爽やかなサマーグラビアが公開

写真拡大 (全5枚)

少女時代のユナが、グローバルSPAブランド「H:CONNECT」と撮影したグラビアを通じて、フェスティバルの女神に変身した。

ユナは今年の夏、ホットなアイテムとして浮上しているアイテムを活用して、女性らしさとカジュアルさを表現したセンス溢れるミュージックフェスティバルルックを提案した。公開されたグラビアでユナは、ゆらゆらとした素材感のフラワーワンピースをさまざまな魅力で着こなし、視線を奪った。

花柄のプリントや下段のラッフル装飾で女性らしく仕上げられたロングビスチェワンピースで少女感性のスタイリングを披露し、か弱い肩のラインを表すオフショルダーワンピースで愛らしく仕上げたコーデに、今年の夏の流行アイテムのパナマハットでポイントを与え、ファッショニスタらしい一面をアピールした。

また、ユナのようにホットパンツにリボンのアクセントを入れたボーダーシャツやギンガムチェックのオフショルダーのブラウスを合わせると、カジュアルながらもスタイリッシュなミュージックフェスティバルルックを完成することができる。また、夏のシグネチャーアイテムのビンテージデニムのホットパンツは、ミュージックフェスティバルのコーデはもちろん、夏のバカンスルックとしてもぴったりだ。