突然ですが、モテる女と聞いてどんな女性を思い浮かべますか? やっぱり美人・かわいい子でしょ? と思いきや、男性陣に聞くとそれだけじゃないのだとか! 確かにかわいいのになぜかモテない女性もいますよね。ではいったい、モテる・モテないの違いとはなんなのでしょうか?

モテる女とモテない女、決定的な違い5つ

モテる女とモテない女、外見だけが理由じゃないそうです! 男性たちに聞いた「違い」をチェックしてみましょう。

1. いつも笑顔で優しい

モテる女は「笑顔」、というのはよく聞く話ですが、「いつも」というところがモテの秘訣なのだそう。モテない女は気分にムラがあったりして、笑顔がある日とない日があったり、人によって態度を変えたり、笑顔にならないこともあったり……。そんな習慣があると笑顔でも非モテになりがち?

・ 「誰に対しても笑顔で対応できる女性は感じがいいし、絶対にモテると思う。逆に、人によって態度が変わったり笑顔の度合いが変わる女性は『腹黒そう』って。男子も意外と見てます」(31歳・会社員)

・ 「笑顔で優しそうな女性は好感度があって、モテる。その日の気分とかで笑顔の日があったり、ムスっとした日があったり、気分にムラがある女性はモテない可能性が」(30歳・メーカー勤務)

笑顔がモテるのは常識だけど「いつも」「誰にでも」がポイントみたいです!

2. スキがあって近寄りやすい

どんなにかわいくても「スキ」がなければモテとは程遠い存在に? 話しかけすい雰囲気があったり、スキを感じる女性は「近づきやすいからモテる」という声もありました。女性から話しかけてくれたり、アプローチしやすい雰囲気も大事です。

・ 「美人でもスキがないと話しかけにくいから非モテに。ニコニコして話しかけてくれたりすると、スキを感じてアプローチしやすくなります」(32歳・インテリア関連)

・ 「話しかけにくいオーラがある女性は、どんなにかわいくても近寄りがたくてモテないのでは? 声をかけやすいように笑顔で対応してくれたり、スキをつくるとモテるはずです」(29歳・美容師)

アラサーになると話しかけにくいオーラが出やすいそうで、ニコやかに対応すべきかも!

3. 親しみやすさがある

モテる女性は親近感がある。そんな意見も目立ちました! 美人でも「気取ってない」「親しみやすい雰囲気」がなければ「モテない負け美女」になる可能性が高いそうです。気取らない自然体な女性は、モテるそうです。

・ 「気取っていない女性がいいですよね。美人でも親しみ感がなければ、モテない。顔をくしゃっとして笑ったり、庶民的な話とか、親近感が持てる話とかしてくれると『いいな〜』ってほれちゃいます」(33歳・自営業)

・ 「自然体な女性はモテる! かわいけど気取ってなくて、話しかけやすいようなタイプは絶対に好感持たれます」(29歳・営業)

思わず近寄りたくなる「親しみ」が、モテ度を上げる鍵?

4. 聞き上手

男性の話を聞くのが上手な女性もモテるという声が。自分の話ばかり、興味がない話は聞かない……そんな女性よりも「うんうん!」と笑顔で楽しそうに話を聞いてくれると「もっと話したい」とモテる女性になれるそうです。

・ 「話を楽しそうに聞いてくれる女性。もっと話したくなるし、彼女になってほしいって思うものです」(31歳・メーカー勤務)

・ 「聞き上手さんはモテるイメージがあります。男性の話をつまらなそうに聞いたり、自分の話ばっかりする女子より断然イイ!」(29歳・アパレル関連)

聞き上手はモテる! まずは笑顔で相づちを打つことから。

5. リアクション上手

「わ〜! うれしい!」「ありがとう!」とちょっと大げさなリアクションをとる女性も「好感度が高くてモテる」そうです。気になる彼の前ではややオーバーリアクション気味で楽しそうにしてみるといいかもしれません。

・ 「おいしいものを食べるときにものすごく幸せそうな顔で『わ〜! おいしい〜!』とか。リアクションが上手な女性はモテそうだなって思う。逆にリアクションが薄いと、一緒にいて楽しくないしモテない感じが」(32歳・飲食店勤務)

・ 「喜びのリアクションが上手な女性。そんなに喜んでくれるなら、また喜ばれたいと思ってハマってしまうので」(34歳・通信会社勤務)

感謝の気持ちやうれしい気持ちは、オーバーリアクションで伝えてみては?

モテる、モテないの違いは外見のみならず! こんな言動でも両者をわけているようです。この5つをクリアしている女性は、モテる可能性が高いというのが男性陣の意見。気になる彼と接するときは意識して好感度をアップさせるのもアリです。