イメージ

株式会社カヤックは12日、5月20日に全国公開される映画「BLAME!」について、VRでその映像を体験できるコーナーを全国のVIVE正規取扱販売店に設置すると発表した。体験は5月14日〜6月15日まで。

 

映画「BLAME!」は、「シドニアの騎士」や「BIOMEGA」など、独特な世界観のSF作品で知られる、弐瓶勉のデビュー作のアニメ化作品。超未来の世界では、高度に発達したネットワークによって支配されており、人間は防衛システムセーフガードによって駆除される存在となっている。世界は増殖を続ける多層巨大建造物によって構築されているが、主人公の霧亥(キリイ)は、迷宮のような世界を旅し、人間が再びネットにアクセスできるようにするため、ネット端末遺伝子を探し求める。

 

VRでは「BLAME!」の世界観を体感できるコンテンツを用意。VRゴーグルのHTC VIVEを装着して、霧亥視点でVR体験ができる。体験では、HTC VIVEのコントローラを使い、「重力子放射線射出装置」を撃つことも可能だ。

使用機器

体験希望者は、予約用サイトで予約してから、全国のドスパラ、パソコン工房、ツクモの体験実施店舗でVR体験を楽しむことができる。

 

予約サイト

URL:https://booking.htcvive.com/jp

2017/05/12