写真提供:マイナビニュース

写真拡大

歌手の倉木麻衣が、きょう12日に生放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜20:00〜)に出演。前回登場時に失敗した階段降りのリベンジを目指す。

アニメ主題歌「渡月橋 〜君 想ふ〜」を歌う倉木は、4月14日の前回出演時に、総重量約24キロの十二単を着ていたため、オープニング恒例の"Mステ階段"を降りることを断念。異例の展開に、ネットやSNSでも大きな話題となった。

そして、今夜の放送でも、十二単を着て登場してリベンジを目指すことに。生放送を控えたリハーサルに真剣な表情で臨み、入念なチェックを終えた倉木は「リハーサルで何度か練習させていただきうまくいったのですが、本番どうなるか私にも分かりません…」と不安げな表情。「てんてこマイかもしれませんが、皆さんテレビの前で見守ってくださったらうれしゅうございます」と、意気込みを語っている。

今夜の放送には他にも、スキマスイッチ大橋卓弥&トレンディエンジェル斎藤司が「映画『SING/シング』MステSPメドレー」、東京B少年が「ジャニーズメドレー」、西野カナが「パッ」、Flowerが「MOON JELLYFISH」、ゆずが「20周年スペシャルメドレー」を披露する。