きのう11日(2017年5月)、全国的に7月上旬の暑さとなった。埼玉・越谷市の千間台小学校では午前9時ごろ、運動会の練習をしていた児童19人が頭痛など熱中症とみられる症状を訴え病院に搬送された。

藤沢市民病院の阿南英明救命救急センター長は、「急激に気温が高くなり、私たちの心の準備も体もついていけないので熱中症にやすいです」と注意を呼び掛ける。

来週は西日本は高温、涼しい東日本

岩本乃蒼アナ「この暑さいつまで続くのでしょうか」

今夕からあす13日日にかけて、北海道を除きほぼ全国的に雨模様で気温も低い。ところによってはかなり強く降り、気象庁は警戒を呼び掛けている。

14日以降も関東、東北は20度前後と涼しいが、東海、近畿、西日本は再び30度近くまで上昇しそうだ。