ピエール・エルメ・パリの「マカロンデー」画家・田中麻記子とのコラボマカロン他

写真拡大

ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)が、画家・田中麻記子をアンバサダーに迎えたチャリティイベント「マカロンデー」を開催。会期は、2017年6月1日(木)から21日(水)までの予定だ。

2017年の「マカロンデー」アンバサダーに就任したのは、2016年にリニューアルしたピエール・エルメ・パリ 青山の2階「Heaven」のアイコンキャラクター「マカロン ベイビー」。画家・田中麻記子が手がけるそのキャラクターは、外国の絵本に登場するような幻想的な空気感と、フランスらしいエスプリの効いた作品は、エルメの世界観とぴったり溶け合っている。

期間中は、田中麻記子とコラボレーションした限定マカロンギフトや、限定アイテム、作品などを販売。また、21日のマカロンデー当日は、マカロンの無料サービスなども実施される。

「マカロンデー」とは、難病とたたかう子どもたちの寄付金集めのためフランスで始まった試み。日本でも2012年から毎年行われ、日本の文化の代表する存在として愛される着せ替え人形「リカちゃん」や、ミナ ペルホネン(minä perhonen)のデザイナー・皆川 明などをアンバサダーに迎え、限定アイテムや各種イベントを通して収益金(諸経費を除く)を寄付している。

【詳細】
マカロンデー 2017
会期:2017年6月1日(木)〜21日(水)
イベント内容:
・マカロン ベイビー×ピエール・エルメ・パリ「マカロンデー」限定マカロンギフトの販売
・マカロン ベイビー×ピエール・エルメ・パリ「マカロンデー」限定アイテムを販売
・田中麻記子による作品をブティック内で展示・販売 (青山店限定)
・クロージング・パーティの開催
・募金箱の設置
・マカロンの無料サービス (21日のみ)
※収益金募金等(諸経費を除く)を「認定NPO法人 難病のこども支援全国ネットワーク」に寄付


[写真付きで読む]ピエール・エルメ・パリの「マカロンデー」画家・田中麻記子とのコラボマカロン他

外部サイト

  • ピエール・エルメ・パリ 青山にてスイーツが試食できる「パーティ」と「クッキングセミナー」を毎月開催
  • ピエール・エルメ・パリから母の日限定スイーツ - ハート型ケーキやマカロン、サブレの詰め合わせ
  • ピエール・エルメ・パリのイースター限定コレクション - 月桂樹を被った卵や鶏モチーフのチョコ