パク・ヘジン、次期作としてドラマ「四子」への出演を確定…男性主人公に抜擢

写真拡大

俳優パク・ヘジンが次期作を確定した。

制作会社Mountain Movement Storyの関係者は本日(12日)、10asiaに「パク・ヘジンがドラマ「四子」の男性主人公で出演する予定だ」と明らかにした。続けて「『四子』は『マンツーマン』と共に、以前から企画された作品である。下半期の撮影を目標に準備中で、放送局はまだ未定だ」と説明した。

「四子」は愛する男を失った女刑事が、偶然双子を発見したことで展開するミステリーロマンス推理劇で、劇中パク・ヘジンは異なる4人のキャラクターを演技する予定である。