「怪しいパートナー」ナム・ジヒョン、殺人容疑で緊急逮捕

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
ウン・ボンヒ(ナム・ジヒョン) がノ・ジウク(チ・チャンウク) に自身が警察に逮捕されたことを知らせた。

11日に韓国で放送されたSBS「怪しいパートナー」でウン・ボンヒは、元彼のチャン・ヒジュン(2PM チャンソン) が自身の家で刃物に刺されて死んでいるのを発見した。警察の調査を受けることになったウン・ボンヒ。しかし、チャン・ヒジュンが死んだ時刻、ウン・ボンヒは停電になっていたため、コンビニに行ってきた時の防犯カメラとアリバイなど、提出できる証拠は1つもない状況だった。

ウン・ボンヒは自身は第一発見者であり、容疑者ではないと言ったが、チャン・ヒジュンの現在の彼女が警察署を訪れ、「そう、ヒジュンがあなたを振った。それが殺すようなこと?!」と泣きわめいた。その姿に警察が疑惑の目でウン・ボンヒを見つめた。

ウン・ボンヒは警察に緊急逮捕された。その後、ウン・ボンヒはノ・ジウクに電話をかけた。「殺人で緊急逮捕された」と知らせた。ノ・ジウクは笑ったが、すぐに警察署を訪れた。