FNCの新人バンドHONEYST、デビュー曲「惚れそう」ポスターを公開…5/17にいよいよベールを脱ぐ!

写真拡大

新人バンド「HONEYST(ハニスト) 」がトキメキいっぱいのアコースティック音楽をタイトル曲に掲げ、デビューアルバムを発売する。

HONEYSTの所属事務所であるFNCエンターテインメントは12日正午、公式SNSチャンネルを通して1stシングルのタイトルポスターを公開。

このポスターはフレームを半分に分けて、タイトル曲「惚れそう」を同義的な意味(韓国語で“惚れそう”と“半分にする”という両方が意味ある) で愉快に表現したのが特徴であり、曲に対する好奇心をくすぐっている。「惚れそう」は、軽快なリズムのフォークポップジャンル。相手に近づいていく気持ちをかわいく表現し、初々しい歌詞と明るいメロディがHONEYSTの甘い歌声と合わさって爽やかな初夏の気候を連想させる。

HONEYSTはソ・ドンソン(ベース、ボーカル)、キム・チョルミン(ボーカル、ギター、キーボード)、キム・ファン(ギター、ボーカル)、オ・スンソク(ドラマ) で構成された4人構成のバンドで、弘大(ホンデ) のクラブなどで地道に公演を重ね実力をつけてきた。17日にアルバム発売を予告したHONEYSTは、13日にジャケットフォトを公開してデビューへ向けてベールを脱ぐ予定だ。