<静ヒルズレディース 森ビルカップ 最終日◇12日◇静ヒルズカントリークラブ(6,388ヤード・パー72)>
ステップ・アップ・ツアー第5戦「静ヒルズレディース 森ビルカップ」の最終日。プロ2年目のオールドルーキー、38歳の安納昭江とアマチュアの平塚新夢(あむ)が共にトータル4アンダーでフィニッシュ。決着はプレーオフへと持ち込まれた。
ニューヒロイン誕生の予感!?激戦の最終日をLIVEフォトでお届け
プレーオフ1ホール目、安納が先に放ったパーパットを外し、平塚が冷静にパーパットをカップインさせ勝負あり。勝利の瞬間、右こぶしを強く握った平塚、史上5人目となるアマステップ優勝の快挙だった。
1打差3位に谷河枝里子、2打差4位タイに田辺ひかり、仲宗根澄香、篠崎愛、山城奈々が入った。平塚と同じく最終組で快挙を狙ったアマの長野未祈(みのり)はバックナインで3ボギーを叩くなど失速し、トータル1アンダー8位タイで大会を終えている。
【最終日の結果】
優勝:平塚新夢@(-4)※プレーオフ
2位:安納昭江(-4)
3位:谷河枝里子(-3)
4位T:田辺ひかり(-2)
4位T:仲宗根澄香(-2)
4位T:篠崎愛(-2)
4位T:山城奈々(-2)
8位T:長野未祈@(-1)他
ほけんの窓口レディースも開幕!アン・シネがこの日も過激ミニスカで登場!
アマチュア2人が最終日最終組、史上5人目のステップアマ優勝なるか!?
38歳でチャンス到来!苦労人・安納昭江「明日は顔面蒼白でスタート(笑)」
天真爛漫さが魅力!アマチュア・平塚新夢が上位発進
未来のヒロイン候補発見!?これで我らも“ステップ・アップ・ツアー マニア”