「君主」ユ・スンホ、キム・ソヒョンに一目惚れ

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
ユ・スンホがキム・ソヒョンに一目惚れした。

11日に韓国で放送されたMBC新水木ドラマ「君主−仮面の主人」では、世子(王の跡継ぎ) イ・ソン(ユ・スンホ) がハン・ガウン(キム・ソヒョン) に一目惚れする姿が描かれた。

これに先立ち、イ・ソンは揚水庁のために働く賤民イ・ソン(INFINITE エル) と衝突を起こし、追われる羽目になった。彼は偶然ハン・ガウンとぶつかった。

ハン・ガウンを通り過ぎたイ・ソンは、走る途中で自身を引っ張る手に驚く。ハン・ガウンは機転を利かせてイ・ソンを自身の輿に入らせ、「お母さん、薬草を持ってきました」と言って彼を老人に扮装させたのだ。

イ・ソンも自身を疑う揚水庁の人々の目を盗んで咳をした。揚水庁の人々は違う方向に走って行った。

イ・ソンはハン・ガウンをじっと見つめ、一目惚れした様子だった。彼は「僕がそんなにイケメンか? 僕をこれだけじっと長く見つめる人は君が初めてだから聞いている」とし、ハン・ガウンを驚かせた。