U-20日本代表負傷離脱の広島MF森島司に代わりG大阪MF高木彰人を追加招集《U-20W杯》

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、静岡県内で合宿中のU-20日本代表から負傷離脱が決定したサンフレッチェ広島のMF森島司に代わり、ガンバ大阪MF高木彰人を招集することが決定したことを発表した。

▽追加招集となった高木は、森島がつける予定となっていた背番号「18」を背負うことが決定している。また、12日の夕刻にチームへ合流するとのことだ。

▽緊急招集となった高木は、ガンバ大阪の公式サイトで以下のコメントを残している。

「選出されて嬉しいです。(5/2の発表の際に選出されず)気持ちはチームに切り替えていましたが、練習前に連絡を受けてとても驚きました。このチャンスを生かして、FWとして得点という結果でチームに勝利をもたらせられるよう、頑張ってくるので、応援してください!!」

▽2016年にトップチーム昇格を果たした高木は今シーズン、ここまで明治安田生命J1リーグで2試合、AFCチャンピオンズリーグで1試合に出場している。