“入隊”イ・ミンホ、区庁に初出勤…15分で早退?と報道されるハプニング

写真拡大 (全2枚)

韓流スターの社会服務要員(公益勤務要員) としての初日は特別だった。待っていた様々な国籍のファンの声を受けながら出勤した。

イ・ミンホは12日午前、ソウル・江南(カンナム) 区役所に初出勤した。9時までである出勤時間を守るために8時48分頃姿を現したイ・ミンホ。マスクで顔を隠したイ・ミンホは、自身のために江南区役所まで訪れたファンに特別な言葉はなく、目や手で挨拶した。

片手に携帯電話や財布、書類の封筒などを持っていた。それでもイ・ミンホはファンに手を伸ばし、その手を掴もうとしてファンが集まった。

正門だけでなく、江南区役所内部にもファンが多数目撃された。ファンはロビーに集まり、移動するイ・ミンホを見るために彼を追った。

イ・ミンホが出勤した後も、彼の姿をもう一度見ようとするファンのためにエレベーター周辺は混み合っていた。

イ・ミンホは出勤して15分ほどで江南区役所から出た。当時これによりイ・ミンホが早退したとも報道されたが、この後他の機関への配置命令を受け、移動したと知られた。

イ・ミンホは2006年の交通事故で太ももや足首などを負傷した。その後、2011年のドラマ「シティーハンター in Seoul」の撮影中にも交通事故で負傷し、社会服務要員として服務することとなった。

イ・ミンホ、本日(12日)入隊…出勤姿をキャッチ

【PHOTO】イ・ミンホ、本日(12日)入隊…江南区庁に出勤