北朝鮮の朝鮮中央通信は11日、韓国で9日に大統領選挙が行われ、文在寅候補が当選したことを報じた。

記事では、各党から13人の候補者が出馬したこと、つまり複数政党、複数候補で選挙戦が行われたことを報じている。

党名の表記を見ると、新たに与党となった共に民主党、同じ系列の国民の党、左派の正義党はカッコなしだが、旧与党セヌリ党から分離した自由韓国党と正しい政党にはカッコをつけている。つまり、後者については政党として認めないということだ。

なお、朝鮮中央テレビは11日20時からのニュースで、朝鮮労働党機関紙労働新聞は12日の紙面で、文在寅候補の当選を報じている。