香川真司、うっかりミス…GK林彰洋への「出産祝い」で起きたハプニングとは

写真拡大

日本代表GK林彰洋は昨年、モデルで女優の広村美つ美さんと入籍。

今年の2月には長女が誕生するなど、幸せの時を迎えていた。そんな林のもとに、ドイツから出産祝いが届いたようだ。

送り主はドルトムント香川真司

香川はドルトムントのマスコットである「エマ」がデザインされた可愛らしいよだれ掛けとおしゃぶりをプレゼントしたようだ。

香川と林は学年で言うと1つ離れており、林が先輩にあたる。しかし両者は世代別代表などでともにプレーしており、2007年のU-20ワールドカップに向けた代表メンバーにも揃って選ばれている。

そんな林のもとにはもう一つ香川からプレゼントがあったそう。

香川は林の奥さんとお子さんにそれぞれサイン入りユニフォームを送ったのだが、なんでも子供用の方に奥さんの名を、大人用の方にお子さんの名をプリントしてしまうミスをしてしまったようだ。

これを知った林はInstagramで #伝え方ミス や #どうしよう… と記しながらも、香川に対して感謝のメッセージを綴っていた。