【詳細】他の写真はこちら

今、モノを買おうと考えた時、有力な選択肢の1つとして絶対に外せないのが世界ナンバーワンの通販サービスAmazon。ただ便利で安いだけでなく、ユーザーの“本音”がつまったユーザーレビューなど、ベストバイへと導く仕掛けも充実している。それらの中でもとびっきりの買い得製品を本誌ライター陣が厳選セレクト! “あると便利な生活家電”もAmazonの得意ジャンル。幅広いラインナップを揃え、大手量販店ですらフォローできないアイテムも見つかるはず。

生活を豊かにする家電で快適に過ごそう!



今回はAmazon.co.jpの生活家電カテゴリーで“あると便利な生活家電”に注目してみたい。例えばミシン。男性だとミシンを使いこなせるという人は少ないかもしれないが、ズボンの裾上げくらい自分でできるようになれば、裾上げにかかるお金も時間も節約できる。

また、普段スーツを着る人ならアイロンは持っておきたいところだが、毎日アイロン掛けの時間を確保するのはなかなか大変。そこでオススメしたいのが衣類スチーマーだ。付属のハンガーにかけてスチームを噴射するだけで衣類のしわを伸ばせるのが魅力。これだけのサイズの据置型は、まず量販店では売っていないので、ユーザーの口コミなども含めてしっかりチェックしてみてほしい。

そのほかだと、シーリングファンライトにも着目してみたい。シーリングファンライトとは、部屋の空気を循環させるシーリングファンと照明が一体化した製品で、エアコンの効率を向上できるだけでなく、おしゃれ感も演出できる。これも一般量販店ではなかなか販売していない製品だ。Amazon.co.jpではこういった「一般量販店ではなかなか販売していない」が数多く取り揃えられているので、興味がある人はいろいろと検索してみるといいでしょう。

BEST 1

ひらがなや英数字以外に細かい漢字も縫える!



SINGER

SN777DX

Amazon販売価格:2万9800円

【SPEC】回転数:800(±50)回/分

子供の新入園時に必要になる家電の一つがミシンだ。この製品は名前を縫える文字縫い機能のほか、207種類ものステッチが縫えるのが魅力。フットコントローラーも付属しているので効率的に身の回り品を手作りできる。独身でもズボンの裾上げなど役立つシーンは多い。

ここが推しの理由



▲ひらがなや英数字のほか、「幼稚園小中高学校」など全17文字の漢字を縫えるのが魅力。量販店ではあまり売っていないので要チェック!

BEST 2

たっぷりのスチームで服のしわを伸ばせる



ティファール

T-FAL

インスタントスチーム 3360

Amazon販売価格:1万2296円

本体上部にハンガーを搭載し、1分間で最大30gもの大容量スチームをたっぷりと衣類に噴射できる衣類スチーマー。素材に合わせて2段階のスチーム量が調整可能だ。量販店ではなかなか売っていないので要チェック。

ここが推しの理由



▲上部にハンガーを搭載。タンクも大容量なので、徹底的にスチームを噴射して衣類のしわ伸ばしや除菌・消臭ができます。

BEST 3

おしゃれさと実用性を両立させたシーリングファンライトに注目!



システムK

ブライト

Amazon販売価格:1万3800円

【SPEC】6〜12畳用、シーリングファン、リモコン

4個の電球を取り付けられるシーリングファンライト。リモコンが付属しており、オン/オフだけでなく点灯数切り替え、風向・風量の調整ができる。リモコン付きのシーリングファンライトがこれだけ安く買えるチャンスはそうそうない。

ここが推しの理由



▲シーリングファンのサーキュレーション効果で、冷暖房効率がグンとアップ! 省エネ効果も期待できます。

BEST 4

水を使わずにスーツなどの衣類をクリーニング!



AQUA

Racooon AHW-SR1

Amazon販売価格:1万4839円

【SPEC】除菌・消臭

水を使わずにオゾンで衣類の除菌・消臭するという製品。「クイック消臭」なら約30分で約90%の臭いを消せる。好みの香水で衣類に香りを付ける「フレグランスモード」も搭載。量販店よりもかなり安く買えるのが魅力だ。

BEST 5

次亜塩素酸水で空気を除菌・消臭してくれる



J-BOY

SVW-AQA1001

Amazon販売価格:5万1840円

【SPEC】除湿(〜30畳)、加湿(〜15畳)

医療現場などで用いられる弱酸性次亜塩素酸水によって、部屋の空気を除菌・消臭できる空間清浄機。広さに応じて長時間運転が可能な自動運転モードや、素早く部屋の空気をきれいにできる急速運転モードを搭載する。

文/安蔵靖志

※『デジモノステーション』2017年5月号より抜粋

※掲載しているAmazon販売価格は2017年5月1日時点のものです。

また、記事の内容についてアマゾンジャパン合同会社は一切の責任を負いません。

関連記事



シワもニオイもドンとこい! 衣類ケアの決定版『衣類スチーマー NI-FS530』

消耗品感覚でLED照明を買うと損をする!? 家電のつもりで購入するのが吉 【生活家電 買い方の3ルール】