梅雨時期の味方、オーガニックな無造作ヘアが叶う

写真拡大 (全5枚)

紫外線が強くなるだけでなくジメジメした梅雨時期は、髪のスタイリングに悩まされます。広がりを抑えつつ、ヘアスタイルが決まればうれしいですよね。そんな要望にこたえてくれるフォームがジョンマスターオーガニックから新発売です。
ケアしながらハリと立体感をキープ

ボリュームマイジングフォーム 177ml 3,600円(税抜)

髪の分け目など、もう少しボリュームが出たら思い通りのヘアスタイルになるのに、梅雨時期などトップはぺちゃんこで毛先だけが広がることがあります。そんな悩みを解決してくれるのが、ジョンマスターオーガニックから新発売のボリューマイジングフォームです。
配合されているアラビアゴムが髪にボリュームを与え、大豆たんぱくが内側からダメージ補修し、髪を強くしてくれます。キノア種子エキスが、くせやうねりを抑えスタイリングしやすい髪に。しかも、ドライヤーで数秒間ブローすることで、髪1本1本にハリとコシを与えてくれるそう。ケアができて、スタイリングできればうれしいですね。
ナチュラルウェーブや無造作ウェットヘアも簡単
夏に向けて、トレンドの柔らかいウェーブヘアも、このボリューマイジングフォームで簡単にスタイリングできます。
くせ毛風ウェーブヘア

くせのような柔らかウェーブヘアは、洗いざらしのようなニュアンスで作り込みすぎないのがポイント。いつもと反対側に髪を分け、トップと再度の髪の根元にボリューマイジングフォームを少量つけます。根元を立ち上げるようにドライヤーの熱を与えボリュームを出します。最後に冷風をあてるとより効果的だそう。
無造作ウェットヘア

無造作ウェーブにウェットな質感を出せば、より洗練された印象に仕上げられます。髪全体にボリューマイジングフォームをもみ込み、くせをつけるように髪をくしゃくしゃと握り、持ち上げながらドライヤーで軽く乾かします。ウェーブ感を手ぐしでほぐして完成です。さらに、キープしたいときは毛先のカールやニュアンス部分にボリューマイジングフォームをプラスしても。

ヘアスプレー 236ml 3,500円(税抜)

もっとしっかりキープしたいときは、昨年の発売以来大人気のヘアスプレーをフィニッシングに使うのがおすすめ。スタイリングが決まると1日が気持ちよくスタートできるので早速トライしてみます。
[ジョンマスターオーガニック]
image via Shutterstock