写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ユニットコム11日、iiyama PCのビジネス向けブランド「SOLUTION∞」デスクトップPCのBTOカスタマイズにて、FSP製・Seasonic製の電源が選択可能になったと発表した。

80PLUS GOLD認証以上を取得している電源が選択可能。FSP製の電源「Aurum Series」(AS-500)は、電源回路の一部にパーツの制御機能を集約したオリジナルICチップを搭載。これにより部品点数が削減され、変換ロス・発熱の軽減、スムーズな排気が可能な静音設計となっているという。

また、Seasonic製の電源「G Series/X Series」は温度と負荷を検知し、自動的にファンを制御する機能を搭載。X SeriesではG Seriesの機能に加え、低負荷時にファンを停止するセミファンレス駆動を実現。長寿命の山洋製ファンも採用する。

FSP製・Seasonic製の電源は、ミドルタワーケースを採用したbz Tシリーズ、ミニタワーケースを採用したbz Mシリーズの2種類で選択可能できる。