彼が二股や浮気をするような不誠実な男子だった、とわかれば付き合っているのも時間のムダだし、できれば早めにお別れしたい! という女子も多いはず。でも彼に「浮気しているの?」ときいたところで素直に認める男子も少ないもの……。
今回は二股男、浮気男にありがちなことをご紹介。彼がもしこれをしていたら、ほかにも女がいる可能性を疑っていいかも。

1. 名前で呼ばない

呼び間違えを防ぐために、最初から名前で呼ばない強者もいます。呼びかけるときは「ねぇねぇ」とか「おい」。付き合いが長いはずなのに、いっこうに名前で呼んでくれないとなると、恥ずかしさではなく呼べない理由があるというほうが可能性的には高いでしょう。あなたが彼を名前で呼んでいるのに、彼があなたを名前で呼ばない場合は二股の可能性も。

2. 自分の家に入れないで女の家に行く

自分の家に複数女子を入れてしまうと、家のなかに忘れものをされたときに「あれ? このピアスはどっちの子のだ……」と悩んだり、風呂場の排水溝の髪の毛のせいでほかの子も家に入れていることがバレてしまいがち。
ですので、自分の家には女子を招かず、女子の家に通ったほうがリスクは低め。長く付き合っているのに、ひとり暮らしをしている彼が家に入れてくれないのは二股や浮気の可能性が。

3. 返信がやけに早い・普段からスマホをいじっているのに返信が遅い

女たらしの男子は常に数人の女子と連絡をとり合っているため、基本返信は早いです。ですので、いつ連絡しても返信がやたら早い、でも文章がそっけない、打ち間違いが多いという場合、ほかにも女がいる可能性が。
また普段からスマホをよくいじっているのに返信が遅いという場合、あなたの連絡には気づいているけどほかの女と一緒だから返信ができない、ということも。

4. できるだけ予定を教えない

プライベートの時間を使って複数の女子とデート、となると時間のやりくりもかなり大変。女子にきかれるがまま素直に予定を教え、かたっぱしからデートの予定を入れられてしまうとほかの子と遊べなくなるので、できるだけ予定は教えません。きかれても「最近忙しいからなぁ」とか「まだ予定がわからない」とにごしがち。本命彼女ひとりだけなら予定も普通に教えるけど、彼女が複数の場合、面倒なので教えません。

5. お酒を飲む場が好き

お酒を飲む場が好きとなると、いろんな誘惑がありますよね。とくに夜中にクラブに行くのが好きな人の場合、酔っ払った女子とも出会います。となると彼の腕次第では、お持ち帰りしようと思えばできる状況です。お酒はそんなに強くないのにお酒の場が好きという場合は、お酒の場にいる女が好きということだと思っていいかも。