EXID ハニが明かす「100万ウォン」の価値とは

写真拡大

EXIDのハニが100万ウォン(約10万円) の価値について明かし、視線を集めた。

ハニは11日、ソウル市永登浦(ヨンドゥンポ) 区タイムスクエアAMORISホールにて開催されたO'live TV「ある日突然100万ウォン」制作発表会で、番組に対するさまざまな質問に答えた。

この日、MCたちに投げられたそれぞれが考える100万ウォンの価値を聞く質問に、ハニは「私の場合はインターネットのカートに入れておいたものを買うことができる金額だと思う。また、行きたい旅行に行ける金額だ。そうやってやりたいことを想像できるようにする金額だ」と明らかにした。

また、キム・グラは「金の価値というものがそれぞれの状況によって違うと思うが、誰にとっても100万ウォンは手に入ると悩むことになる金額だと思う。シン・ドンヨプはすごくお金をたくさん稼ぐ人だが、その人が以前、100万ウォンの小切手をなくしたと、すごく残念に思っていた。それほど大きな金額だ」と例を挙げて説明した。