カン・ドンウォンからソ・ジソブまで…キム・ジョンファが共演エピソードを明かす

写真拡大

女優キム・ジョンファがトップスターたちとの縁を伝えた。

キム・ジョンファは11日、tvN「TAXI」に出演しソ・ジソブ、カン・ドンウォン、コン・ユとの共演エピソードを伝えた。

キム・ジョンファは「ガラスの靴」で共演したソ・ジソブに対して「モデル時代に初めて出会った。当時はソ・ジソブ兄さんがメインモデル、私は補助のモデルだった。その後、ドラマで共演することになったけど、私を覚えててくれた」とエピソードを伝えた。

「1%の奇跡」で共演したカン・ドンウォンについては「ドラマの放送期間も、撮影期間も長かった。ドラマの中で恋愛して結婚、妊娠までしたけど、打ち上げで『あまり親しくなれなくて残念だった』とお互いに言い合った」と当時を思い出し、笑いを誘った。

また、キム・ジョンファとコン・ユは映画「僕の彼女を知らないとスパイ」で共演した。