結婚を真剣に考えてもけっきょくどんな人ならいいのか……と悩みますよね。もしこんな彼を見つけたら逃しちゃダメ! きっとあなたをずっと大事にしてくれる彼だから。

言葉の選びかたが上手

言葉のつかいかたひとつで、受けとり手の気持ちも変わったりしますよね。ストレートにものを言うのも、時と場合によっては酷なときもあります……。彼がきつい言葉ではなく、必ず優しい言葉や受けとりやすい言葉を選んでしゃべってくれるのなら、彼はあなたを傷つけないように大事にしている証拠です。
あなたを注意するときも、変に傷つけないよう言葉を選んでくれる彼なら大丈夫!

対等に接してくれる

いつも上から目線でなんでも命令口調だったり、恋愛の主導権は確実に彼、ではあなたの心が苦しくなるばかりです……。そんな変に上下がついた関係ではなく、年が離れていても対等で接してくれる彼ならば、きっといい関係が築けますよね。
基本対等でも、お互いがときにはリードして、ときには甘えられる関係であるのが理想。あなたを見下さず、あなたと同じ目線で物事を見てくれる彼なら大丈夫。

困っているときは絶対に放っておかない

あなたの身のまわりでなにかトラブルがあったとき、面倒くさがらずに一緒になってトラブルを乗り越えようとしてくれる彼なら、安心して寄り添っていけそうですよね。
「俺には関係ないし……」とか「面倒くさいな……」と、なんにも助けてくれない男子は、あなたを大事にしていないので早めに切り捨てたほうがいいかも。またあなたが不機嫌になってしまったときも面倒くさがらず、ご機嫌をとろうとしてくれたり、事故をしたときに誰よりも早くかけつけてきてくれるなら、あなたを本当に大事にしている証拠です。

モノのあつかいがていねい

モノのあつかいがていねいな男子の大半は、基本的には女子のあつかいもていねいです。付き合う前や付き合った当初は男子も好かれたい気持ちがあるので、いつにも増して女子のことを大事にあつかいがちです。
でもずっといい人を演じるのって難しいもので、いつかは必ずボロが出ます……。彼のボロが出るまでゆっくり待つのもいいですが、だいたい彼のモノのあつかいを見ていたらわかります。
食事デートのとき、おしぼりをくしゃくしゃとしたままテーブルのすみにポイッとおいたり、上着やスマホをベッドにポイッと投げる男子は、女子のあつかいも雑であることが多いです……。でも、いつもていねいにモノを扱う男子ならきっと大丈夫! あなたを雑にはあつかわないでしょう。