錦織、元トップ10・フェレールをストレートで撃破&準々決勝進出!

写真拡大

マドリードOP3回戦突破

 男子テニスの世界ランキング8位・錦織圭(日清食品)が11日のマドリード・オープン3回戦で同30位のダビド・フェレール(スペイン)を6-4、6-3のストレートで破った。これで通算の対戦成績は錦織の9勝4敗となった。

 この日の錦織は右手首の不安を感じさせないプレーで主導権を握った。第1セットを6-4で奪うと、第2セットも第5ゲームでブレークに成功。5-3で迎えた第9ゲームもブレークし、6-3で奪った。

 元トップ10をストレートで撃破した錦織はこれで準々決勝に駒を進めた。