日中は暖かく、朝夜が冷えるこの季節。温度差や環境の変化によって、疲れがたまっている人も多いのではないでしょうか? 
そんなときこそ、体を動かしてリフレッシュするのが一番! しかし、そうは言っても「ジムに通ったり、ランニングをしたりするのは面倒……」というのが運動不足女子の本音です……。



そこで今回は、おうちでできる簡単エクササイズとして、“ラジオ体操“をご紹介します!

モデル・池田エライザちゃんも取り入れているラジオ体操!


“小学生の夏休みの課題”というイメージのあったラジオ体操は、近年気軽に取り入れられる美容法としてリバイバル。雑誌『Cancam(キャンキャン)』の専属モデル・池田エライザちゃんもテレビや雑誌などでラジオ体操を取り入れていると紹介しているほど、美容感度の高い女性たちにも人気のエクササイズなんです。
また、「大人のラジオ体操」というエクササイズ本も出版されており、ラジオ体操の魅力を大人になってから気づく人は多いのだとか!

ラジオ体操にハマる理由は?



なぜこんなにもラジオ体操にハマる女性が多いのでしょうか? ラジオ体操の魅力に迫りましょう♡

1. 運動する習慣が身につく
ジムに通って日々ワークアウトに勤しむエクササイズ女子がいる一方、あまり運動が好きではなく、辛いトレーニングなんて絶対に嫌! という女性も多いですよね。
そんな運動不足女子ほど、ラジオ体操にハマる傾向が。ラジオ体操の長さは約3分間とかなり短め。しかし、その短さが毎日続く理由のひとつです。長くキツイ運動を始めるよりも、自分でやっていて心地よい範囲の運動を始めた方が、運動習慣は身につきます。そしてその運動習慣が身についたら、運動量を増やしていくのは簡単! その運動習慣のきっかけとしてラジオ体操は適しているといえそうです。



2. 血行が良くなって体がポカポカ
ラジオ体操は、伸ばす・回す・ひねるの動作が多く、それによってかなり血の巡りが良くなることが期待できます。
NPO法人全国ラジオ体操連盟も
毎日続けることで、加齢や生活の偏りなどが主な原因となる体のきしみを取り除き、人間本来がもっている機能をもとの状態に戻し、維持する効果がある
NPO法人全国ラジオ体操連盟
と言っているように、日々の生活習慣で乱れた体内をリセットしてくれる効果があるようです。朝一でやると、より効果が期待できるでしょう♡

3. ぐるぐる回して肩こり解消!
毎日パソコンに向き合っていたり、重い荷物を持ったり、はたまた自分に合わないブラジャーをつけるなどのちょっとしたことで、すぐに肩周りは凝り固まってしまいます。肩こりがひどいからとマッサージに行ってみても、その効果は長くは続かず、根本的な体質改善をしたほうが肩こりの悩みからは解放されるでしょう。



そして、その肩こり解消をサポートしてくれるのがラジオ体操。ラジオ体操第一だけでも13種類もの動画があり、とくに肩周りをほぐす動きは全体を通して何回も出てくる動作となります。肩周りのみのエクササイズでは逆に疲れてしまうこともありますが、あくまでもラジオ体操は全身運動。そのなかに、ほどよく肩周りの筋肉をほぐす動きがあるのがポイントです!

新年度になって環境が変わり、常に緊張していた人もそろそろ気が抜けて、疲れを感じ始めていることと思います。そんなときこそ、気持ちいい範囲でできる“ラジオ体操”をして、体も心もスッキリさせましょう♡
(Mone)