@AUTOCAR

写真拡大 (全6枚)


ルノー・ジャポンは、ルノー・キャプチャーに特別仕様車2グレードを設定し発売した。「キャプチャー・プレミアム」「キャプチャー・エクスプレッション」の2車種の最大の特徴は、スマートフォン接続対応ラジオを搭載したこと。

スマホがインフォメーション・ディスプレイに!

これは、自分のスマホとキャプチャーの純正ラジオをペアリングすれば、スマホの画面が
・車両情報
・メディア
・電話
・ナビゲーション
の4機能を表示するインフォメーション・ディスプレイになるというもの。これを、ルノーでは「R&Go対応ラジオ」と呼んでいるので覚えておこう。

特別仕様車の装備はコレ 「キャプチャー・プレミアム」はレザーの内装

「キャプチャー・プレミアム」「キャプチャー・エクスプレッション」ともにモノトーン/ツートーンのボディカラーを設定。

プレミアム(写真:白・橙)は、
・レザーシート(前席シートヒーター付き)
・専用レザーハンドル
・レザーパーキングブレーキ・レバー
・R&Go対応ラジオ
・クローム・ハブキャップ
を装備。

エクスプレッション(写真:青)は、
・ルノー伝統のファブリックシート
・R&Go対応ラジオ
・クローム・ハブキャップ
を装備した。

価格は下記の通り。
キャプチャー・プレミアム:2,660,000円
キャプチャー・エクスプレッション:2,540,000円

photo:Hidenori Hanamura (花村英典)