出典:@Press

オリーブオイルにニンニクやレモン、トリュフなどを漬け込んだ新商品『ガルシア エクストラバージンシークレットオリーブオイルシリーズ』6種類が2017年5月10日(水)に発売!

 

■「生食」がキーワード!オリーブオイルの新たな楽しみ方を提案

日本のオリーブオイル市場は食シーンの変化や健康志向の高まりを受けて年々成長を続け、今や380億円規模の市場にまで拡大。

特にエクストラバージンオリーブオイルは、炒める、揚げるといった加熱調理だけではなく、サラダやカルパッチョなどにそのままかけて風味を味わう“生食”での楽しみ方が広がっています。

そんな中、スペイン産エクストラバージンオリーブオイル販売量第1位である『GARCIA』(ガルシア)から、オリーブオイル市場のさらなる活性化とニーズに応える、料理の仕上げにかけて楽しむフレーバーオイルで新たな楽しみ方を提案。

 

■いつもの料理に秘密の隠し味「ガルシア エクストラバージンシークレットオリーブオイル」

新商品『ガルシア エクストラバージンシークレットオリーブオイルシリーズ』は全6種で展開。

ガルシア社が誇るスペイン産の高品質なエクストラバージンオリーブオイルをベースにレモンやニンニクなどをじっくりと漬けこみ、自家製では難しい本格フレーバーオイルに仕上げています。

マンネリ化しがちないつもの料理の仕上げにひとかけするだけで、まるでプロの料理のようなワンランク上のテイストに。

合成香料は使用せず、フレーバーの原料及び天然由来の香料で自然な香りにこだわった調味オリーブオイルです。

キッチンやテーブルに何種類か揃えるにもぴったりな小瓶入りで、料理によってフレーバーを使い分けることで楽しみ方が何倍にも広がります。

洋食はもちろん、和食にもおすすめ。買ってきたお惣菜もひとかけでぐっと美味しく。持ち運びしやすく使い勝手が良いため、バーベキューなど野外での料理にも活躍。

 

いつもの食卓のプラスするだけで、少しリッチな体験ができるかも?

お気に入りのフレーバーを探してみてくださいね。

【参考】

※ 香り付きオリーブオイルでプロの味! “生食”を楽しむ6種のフレーバーがGARCIAから新登場 - 富永貿易株式会社

【関連記事】

※ リプトンから「贅沢なミルクティー」が登場

※ ジョエル・ロブション氏の料理が「食神さまの不思議なレストラン」で食べられる!

※ 贅沢な素材をたっぷり使った2つのパフェが、銀座「サロン・ド・カフェ」で食べられる

※ カラフルでかわいい!缶入りのピュレグミ

※ ボディショップが誇るラグジュアリーなスパコレクションの新作