“ソルリの新恋人”キム・ミンジュン、SNSで「プライバシー侵害」に悲鳴

写真拡大

f(x) 出身のソルリの恋人キム・ミンジュン氏が、自身のプライバシーを守ってほしいと訴えた。

キム・ミンジュン氏は本日(11日)、自身のInstagramのステータスメッセージを通じて、自身のプライバシーを守って欲しいという書き込みを掲載した。現在、彼のSNSアカウントは非公開の状態で、ステータスメッセージを通じてのみ人々に自身の立場を伝えることができる。

キム・ミンジュン氏は「僕はブランドディレクターではなく、現在平凡な一般人の会社員です。元々非公開だった私のプライベートアカウントの書き込みと僕の顔が、同意なしにインターネットニュースを通じて記事化され広がっており、大変な思いをしています」と明らかにした。

また、キム・ミンジュン氏は「一般人、会社員としての僕のプライバシーを守っていただければ幸いです」と付け加えた。

これに先駆けて、ソルリの所属事務所SMエンターテインメントの関係者は10日、ソルリとキム・ミンジュン氏の交際を認めた。当時所属事務所も「最近お互いに好感を持つようになった。相手が一般人であるため迷惑になるんじゃないか心配している。配慮をお願いしたい」とコメントしていた。

“ソルリの新恋人”キム・ミンジュンとは?関心集中

“熱愛発覚”ソルリ、新恋人とは長い友人関係だった?「飲み仲間」から恋人へ