写真提供:マイナビニュース

写真拡大

シャノンとa2mediaは5月11日、シャノンの提供するマーケティングオートメーション(MA)ツール「SHANON MARKETING PLATFORM」における業務提携を締結したと発表した。

シャノンは、国内にてMAツール「SHANON MARKETING PLATFORM」を提供する企業。一方、a2mediaは、年間60社以上のコーポレートサイト・採用サイト・IRサイトなどのWeb制作と300社以上のWeb運用支援を行う企業。

昨今、企業のマーケティング手法が多様化しつつあり、MAツールの導入に興味を持つ企業が増えている中で、Webの制作・運用と、日々のマーケティング支援を一気通貫してサポートできる体制を望む企業が多く見受けられるという。このような背景を経て、今回の業務提携を締結に至ったと説明している。

同業務提携を経てa2mediaでは、シャノンのマーケティングノウハウを積極的に活かし、企業のコーポレートサイト企画構築・運用支援からWebマーケティング企画構築・運用支援までを一気通貫してサポートする。これにより、マーケティング担当者の負担を減らすと共に、マーケティング効果の増大を実現し、今までMAツールの導入を躊躇されていた企業への積極的導入を推進する。

また、a2mediaではコーポレートサイトの重要な機能として、人材採用コンテンツと連動した資料請求、会社説明会やセミナー/イベント運営を「SHANON MARKETING PLATFORM」にてトータルで管理、運用、サポートするサービスの提供を予定している。

(山本明日美)