90年代の青春が蘇る…「スーファミ風ニンテンドースイッチ」を海外ゲーマーが制作

写真拡大 (全5枚)

韓国在住の海外ゲーマーより、「スーパーファミコン」をテーマにオリジナルカラーリングを施したカスタム「ニンテンドースイッチ」のイメージが公開されています。

2017年3月にリリースされて以降大きな注目を集めてきた「ニンテンドースイッチ」ですが、韓国在住の海外ゲーマーClown TV氏はその「スイッチ」のカラーリングを「スーファミ」風にカスタマイズしました。2つのジョイコンはもちろんドック部分も彩色。往年の名ハードを楽しんできたゲーマーを刺激するハイクオリティーな仕上がりとなっています。

「スーファミ風スイッチ」のイメージはこちらからすべてをチェックできます。「ニンテンドースイッチ」は「ネオンブルー/ネオンレッド」および「グレー」が公式製品として発売中。マイニンテンドーストアではカラーリングの組み合わせを設定できるバージョンも販売されています。