ふたりの距離を縮める!デート中にできる「さりげなボディタッチ」

写真拡大



気になる男性とのデート中は、少しでも彼に触れたいと思うもの。さらに、ボディタッチで意中の彼をキュンとさせたいですよね。そこで今回は、デート中に偶然を装って彼にボディタッチする方法を4つご紹介します。自然なボディタッチをきっかけに、意中の男性と恋人になれるかもしれませんよ。

■1.ゴミをとってあげる

彼と会話しているときなど、自然なタイミングを見計らって「ゴミついてるよ」とさりげなく彼の体の一部に触れてみましょう。とってあげるゴミは、気にならないくらい小さくてOK。自然な流れで彼に触れることができる上、さりげない優しさもアピールできますよ。

■2.スマホで写真を見せる

彼との会話の中で、あなたのスマホの中の写真を見せる機会を作ってみましょう。「この写真だよ」と彼にスマホを渡す時、スマホを落とさないようにに手をそえてみて。スマホを受け取る彼の手にさりげなく触れることができるでしょう。また、スマホの写真を一緒に見るときは自然と顔が近くなるのもドキッとさせるポイント。ぜひ挑戦してみてくださいね。

■3.アメやガムを渡す

デート中に「これ、食べる?」と彼にアメやガムを渡してみましょう。アメやガムなど小さいお菓子は渡す際さりげなく彼の手に触れることができます。できるだけ長く触れていたいと思っても、ベタベタ触れてしまうと不自然になってしまうのでグッと我慢して。お菓子なら持ち運びにも苦労せず、「このアメ、おいしくない?」「どんな味のガムが好き?」といった会話を広げるきっかけにもなるでしょう。

■4.わざと混雑した場所を選ぶ

自分から偶然を装いボディタッチするなんてハードルが高すぎる…。と思っている方も多いはず。そんな奥手な人は、あえて混雑必至の人気デートスポットに行くことをおすすめします。人が多い場所なら自然に距離が縮まり、ふたりの手や肩が触れるかも!また、偶然を装ったボディタッチも人混みなら簡単にできちゃうんです。何度かお互いの手が触れることで、そのまま彼があなたの手をとってつないでくれるかもしれません。さりげないボディタッチをするためには、人混みを有効活用してみましょう。

■ボディタッチで彼との距離を縮めて

あざとすぎず彼をキュンとさせるボディタッチのポイントは、「さりげなさ」。ボディタッチをきっかけに、彼との距離を縮めてみてくださいね!(sayacocco/ライター)

(ハウコレ編集部)