写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ASUSTeK Computerは5月11日、Dual Link SLIをサポートしたSLI HBブリッジ「ROG-SLI-HB-BRIDGE-4SLOT」と「ROG-SLI-HB-BRIDGE-3SLOT」の国内販売を発表した。5月12日に発売し、店頭予想価格はいずれも税込6,500円前後。

Pascal世代のハイエンドGPUで採用された新しいSLIモードである「SLI HB(High Bandwidth)」に対応。カード間のデュアルリンク接続をサポートするほか、SLIの動作周波数を従来の 400MHzから650MHzに引き上げることにより、パフォーマンスが向上するという。

「ROG-SLI-HB-BRIDGE-4SLOT」と「ROG-SLI-HB-BRIDGE-3SLOT」は、どちらも2-wayタイプのブリッジだが、SLIコネクタ同士の間隔が異なり、ROG-SLI-HB-BRIDGE-4SLOTでは2スロット分(80mm)、ROG-SLI-HB-BRIDGE-3SLOTでは1スロット分(60mm)のスペースが空くように設計されている。

本体のロゴ部分には、LEDを搭載。イルミネーション機能「Aura」に対応し、ユーティリティから色や点灯パターンを変更できる。また、同じく「Aura」に対応したマザーボードなどとイルミネーションを同期できる「Aura Sync」をサポートする。

本体サイズはW99×D58×H24mm、重量が94g。