愛知県春日井市で2016年8月、「ポケモンGO」をしながら車を運転し、当時29歳の女性をはねて死亡させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)の罪に問われた会社員の判決公判が11日、名古屋地裁で開かれた。諸徳寺聡子裁判官は被告に禁錮2年6月(求刑禁錮3年6月)を言い渡した。共同通信が報じた。


「ポケGO」死亡事故で禁錮刑 名古屋地裁(共同通信)