ジェニファー・ハドソン、オーディション番組「ザ・ボイス」の新審査員に

写真拡大

歌手・女優のジェニファー・ハドソンが、オーディション番組「ザ・ボイス」に新審査員(コーチ)として出演することが分かった。

NBCは現地時間10日にジェニファーがシーズン13に加わると発表。NBCエンターテインメントのポール・テレジディ氏は表明文で「ジェニファーは驚異的なボーカルの才能があり、私たちの時代の一流の声を持つ人々の1人です。彼女は『ザ・ボイス』が表す、経験と専門的技術、ポジティブさと莫大な才能を体現しています」とコメントし、“別格な技術を持つ”ジェニファーが加わることは素晴らしくて、自然なことだと絶賛した。

シーズン13はほかにアダム・レヴィーン、ブレイク・シェルトン、マイリー・サイラスが審査員を務めることになっており、ジェニファーはアリシア・キーズに代わって参加することになった。