写真提供:マイナビニュース

写真拡大

劇団EXILEの鈴木伸之(24)が10日、自身のブログを更新。女優・波瑠主演のTBS系連続ドラマ『あなたのことはそれほど』(毎週火曜22:00〜)で自身が演じている有島光軌役について、「個人的に有島は...天罰がくだって欲しい(笑)」と本音を明かした。

人気漫画家・いくえみ綾氏の同名コミックをもとにした同ドラマは、"2番目に好きな人”と結婚した渡辺美都(波瑠)を主人公に、2組の夫婦のマリッジライフと、四者四様に揺れる恋愛模様を描くストーリー。鈴木は、美都の小・中学校時代の同級生で不倫相手となった有島光軌役を演じている。

「昨日」と題して更新されたブログでは、「4話放送も終わり、いよいよエスカレートした展開に!!」と興奮気味にコメント。公園で撮影している様子を写した写真も公開し、「このシーン、凄く重要なシーンにもなっています。。」とつづった。

そして、「しかしこのドラマ、、、結末がどうなるのか、、、僕も未知数です(笑)」と続け、「麗華にどやされて離婚するのか..まずバレるのか..どうなるんだろ..」と今後の展開を想像。最後に、「ただ個人的に有島は...天罰がくだって欲しい(笑)」と本音を漏らした。