まだ発表されていない第2世代『iPhone SE』の部品とされるものを撮った写真が公開されました。この新型iPhone SEは早ければ年内に発売されるかもしれません。

新型iPhone SEはガラスを多用したボディに?

販売中のiPhone SEは、金属製ボディの一部に強化ガラスを搭載した『iPhone 5』からのデザインを受け継いでいます。


これに対し、今回の写真にはIon-Xガラス製とされるパネルが写っています。これが第2世代iPhone SEの背面に装着されるパネルだと考えられています。


画像:SLASHLEAKS

Ion-Xガラスは『Apple Watch Series 2』の風防に採用されている強化ガラスです。

第2世代iPhone SEの構造は、金属フレームを2枚のガラスで挟んだ『iPhone 4』に似た形になるのでしょうか。

パネル左上に縦に2つ並ぶ穴は上がiSightカメラ用、下がTrue Toneフラッシュ用だと考えられます。

ただし今回の写真は、合成の痕跡と思われる部分が指摘されていたり、左端のパネルと残る3枚のパネルでカメラ・フラッシュ用の穴の仕上げが異なって見えたりと、不自然な点もあるので、偽物の可能性もあります。

iPhone 7s用のパーツ?

iPhone 8と同じく今秋発表とされる、iPhone 7s用のパーツではないか、という意見もありますが、iPhone 7sは『iPhone 7』から大幅なデザイン変更はないと噂されています。
→ 「iPhone 7s」を2017年に発表? 新色・形・性能の情報も

これが事実ならiPhone 7sは引き続き金属製ボディを採用するので、背面に大きなガラス製パネルを使うことはないはずです。

第2世代iPhone SEの発表・発売時期は?

KGI証券のMing-Chi Kuo氏の予測では、第2世代iPhone SEが今年上半期に発表される可能性は低いとされています。

Kuo氏はAppleの製品開発・製造を調査しており、その予測は比較的正確であることが多いとして注目されています。

第2世代iPhone SEが発表されうるタイミングは9月のiPhone 8・iPhone 7s発表時、あるいは2018年3月になるかもしれません。

初代iPhone SEは2016年3月に発表・発売され、2017年3月にはストレージを倍増したアップグレード版が発表・発売されています。
→ 【速報】iPhone SEが発表されたぞ!!
→ 【まとめ】赤iPhone 7・新iPad・値下げなどAppleが公表した変更点

参考

Purported ‘2017’ iPhone leak hints at Ion-X back glass | 9to5MacPossible Leak Suggests Next iPhone SE or iPhone 7s Could Have Strengthened Ion-X Glass Display - Mac RumorsAlleged iPhone SE (2017) rear panel leaks out « SLASHLEAKS