『ダンケルク』

写真拡大

2010年から始まったミステリードラマ『SHERLOCK』や映画『ドクター・ストレンジ』で知られるベネディクト・カンバーバッチ出演作『ダンケルク 史上最大の撤退作戦・奇跡の10日間』のDVDが8月2日(水)に発売される。『SHERLOCK』と同じく英BBCが手掛けた本作が製作されたのは2004年。ベネディクトが『新世界 〜航海の果てに〜』(2005年)や『つぐない』(2007年)、『ブーリン家の姉妹』(2008年)などに出演するよりも前の、若き姿を見ることができる。

共演は、『ナイトメア 〜血塗られた秘密〜』のサイモン・ラッセル・ビール、『名探偵ポワロ アクロイド殺人事件』のクライヴ・ブラント、『タロットカード殺人事件』のフィル・コーンウェル、『28日後・・・』のリッキー・ハーネットなど。さらには、ナレーションとして4代目ジェームズ・ボンドのティモシー・ダルトンが起用され、英国の実力派俳優が集結した作品となった。

本作は、第二次世界大戦中の1940年5月に、ナチス・ドイツによって追い詰められたイギリス軍が決行した、実現不可能な作戦を描いた物語である。その作戦とは、チャーチル首相によって発動された「ダイナモ作戦」。ダンケルクからドーバー海峡を渡り、35万もの兵士を撤退させるというものだった。

わずか10日の間に行われた壮大な作戦が、3つのエピソード「退却」「撤退」「救出」に分かれ、約3時間の中で綿密に語られていく。9月9日(土)には、同じくダンケルクの撤退作戦を描いた、クリストファー・ノーラン監督による話題の映画『ダンケルク』の公開が予定されており、ぜひ本作と合わせてお楽しみいただきたい。

■『ダンケルク 史上最大の撤退作戦・奇跡の10日間』商品情報
8月2日(水)よりリリース
【完全版】DVD-BOX 4,800円+税
発売:ニューセレクト 販売:アルバトロス

(海外ドラマNAVI)