@AUTOCAR

写真拡大 (全3枚)

ボルボXC40の原形、コンセプト40.1と比較

発表が待たれるボルボXC40の最新スパイショットが届いた。

今までになくハッキリと捉えられた今回の写真は、昨年発表されたコンセプト40.1が、XC40のスタイリング・ベースであることを表している。

欧州で撮影されたこのテスト車両は、
・傾斜の強いテールゲート
・彫りの深いノーズ・デザイン
・新型ヘッドライト
がコンセプト40.1とよく似ていて、生産化モデルに多くのスタイリング要素が引き継がれると判断できる。

リア・ウインドウラインは斜め

また、Cピラーに大ぶりなカモフラージュを施していることから、従来の発想にとらわれないウインドウラインを採用することが伺える。

きっとコンセプトと同じく斜めの切り欠き形状となるのだろう。

ボルボXC40は2018年に発表される予定で、パワーユニットには新開発の1.5ℓ3気筒ガソリン・エンジンの搭載が予想されている。
next:「AUTOCARアンケート」にご協力ください!