ファンの間で話題を集めている、ももクロ佐々木彩夏、玉井詩織、高城れにの貴重“すっぴん”ショット(高城れにのブログより)

 ももいろクローバーZ・佐々木彩夏(20)のすっぴんショットが反響を呼んでいる。

 ももクロの高城れには7日に自身のブログを更新し、岡山でのツアー公演が終了したことを報告。「みんな盛り上がってくれてありがとうね! 本当会えてよかったよ」などとファンに感謝を伝え、自身と玉井詩織、佐々木との3ショット写真を公開した。

 掲載された写真は、左に高城、真ん中に玉井、左に佐々木が写っている。玉井の口元は高城の肩で隠れているが、佐々木は頬をふくらませた顔全体が写っており、化粧っ気のない“すっぴん”姿になっているようだ。

 このショットにファンからは反響の声が挙がった。ネット上で話題を広げ、「すっぴん彩夏だ」「あーちゃんはやっぱ造りがいいな」「すっぴんあーちゃん普通に良い」「あーちゃんの鼻の下犬猫よりかわいい」などと称賛の声が相次いだ。

 さらに、「今まですっぴんの写真あったっけ」「おっ、久々にあーりんのスッピン」などとファンにとってもレアなショットになっているようで、歓迎コメントが殺到している。

 その佐々木は、全国のアイドルによる国民的アニメソングカバーコンテスト『愛踊祭(あいどるまつり)2017』の2017年大会アンバサダーに就任。WEB予選の課題曲「キューティーハニー」のパフォーマンスモデルを務めることが決まっている。