トランプ氏がFBI長官解任の正当性を主張 「いい仕事していなかった」

ざっくり言うと

  • トランプ大統領は10日、FBI長官を解任した自身の決断の正当性を主張した
  • 「いい仕事をしていなかった。非常に単純なことだ」と報道陣に述べた
  • 私用メール問題に対する捜査の処理に懸念があったことが解任の理由だと釈明

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング